目標管理サブシステム

目標管理サブシステムを導入することにより、
当年度の売上や利益を担当者や統計品目ごとに目標と実績の比較をしながら、画面上での閲覧が可能になります。

目標管理の流れ


  1. 目標管理の初期データを作成
    1. 前年度データを元に当年度のデータを作成。
    2. 元の当年度データを前年度に、前年度データを前々年度にといった複写を行    い、新しい当年度データを作成。
  2. 年度目標を設定
    1. 年度初めに統計品目ごとに各月の目標額を設定。
    2. 年度途中での見直しも可能。
  3. 統計品目ごとの目標を毎月設定
    1. 各担当者が統計品目ごとの目標を毎月設定。
    2. 担当者変更時の引継ぎも可能。
  4. 照会
    1. 設定された目標と日々の実績を照会。